お風呂の残り湯を洗濯に使うのはアリ?不衛生?

節約術の定番とも言える「残り湯で洗濯」。でも、家族が浸かったあとの残り湯で洗濯するなんて、不衛生じゃないの?そう思って実践できずにいる人もいますよね。実際、お風呂の残り湯で洗濯をしても問題ないのでしょうか?
10.お風呂の残り湯を洗濯に使うのはアリ?不衛生?

残り湯での洗濯は問題なし!ただし……

お風呂の残り湯には雑菌が入っていることはたしかですが、洗濯ものが汚れるほどのものではありません。洗剤も使いますしね。(花王のホームページでも、残り湯の使用については問題ないと記載されています)

 ただし、注意点もあります。

 

 すすぎは水にする
すすぎに残り湯を使うと、せっかくきれいになった衣類に再び雑菌がついてしまうので、ニオイの原因にもなります。

 

 何日も使用した残り湯は使わない
家庭によってはお風呂のお湯を数日間使いまわすこともありますが、それを洗濯にまで使うのはやめましょう。

 

 入浴剤の注意書きを読もう
入浴剤によっては、洗濯に使用しない方が良い場合もあります。入浴剤を使った場合は柔軟剤は使わない方が無難です。入浴剤のパッケージに書かれている注意書きはきちんと読んでおくようにしてくださいね。

お風呂の残り湯で洗濯することのメリット

 節水になる
洗濯機の大きさにもよりますが、「洗い」だけでも数十リットルもの水を使用します。毎日残り湯洗濯を続けるだけでも、1か月で数百リットルもの水が節水できることになります。

 

 汚れ落ちが良い
洗濯物も、食器と同様にお湯で洗った方が汚れが落ちやすいです。そういう意味では、お風呂に入ったあとすぐに洗濯に使ってしまう方が良いですね。
もちろん翌朝の洗濯でもまだ水よりも温度が高いので十分汚れは落ちますよ。

 

お風呂の残り湯を洗濯に使うというのは、人によってはどうしても抵抗がある、という場合もあるでしょう。そういう人の場合は、無理に残り湯を使う必要もないです。ただ、衛生面での問題はなく、節水にもなるので気になっている人はぜひ試してみてくださいね!

その他、節約に関しては「暖房代の節約術♪基本から応用まで」の記事で、冬場の暖房代の節約術を紹介しています。こちらも是非、参考にしてみてください。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ