産後最も気になるゆるゆるお腹…、しっかり鍛えて引き締まったウエストに生まれ変わる

お腹のたるみと言えば、産後に限らず体型の悩みの代表項目の一つです。特に、出産を終えたお腹のたるみは、ショックを受けるほどたるみ切っています。産後ダイエットを行う上でお腹のたるみ解消は欠かせないことでしょう。

7

妊娠前のウエストが約60㎝と細身の女性でも、お腹の中で赤ちゃんが成長するに従ってどんどんウエストサイズもアップしていきます。出産目前には約90㎝にまで大きくなるでしょう。短期間で約30㎝もウエストが大きくなると、それだけ皮膚の伸びも大きくなります。

それだけパンパンに大きくなったお腹が出産で赤ちゃんが出てくると、張っていた皮膚が急激に緩みます。そしてその緩みは、産後ダイエットで引き締めていかないと戻ることはないでしょう。お腹のたるみを引き締める方法として、お腹シェイプアップ法と酵素ダイエットの方法をご案内します。

無理なく始められる産後のお腹シェイプアップ法

お腹のたるみがなかなか元に戻らない人は以下のような原因があります。
 腹筋が弱っていること
 骨盤が歪んでいること

 衰えたお腹の筋肉を鍛える方法

 

ステップ1)お腹を凹ませる
日常生活から、おへそのあたりを凹ますように意識しましょう。20~30秒キープしてそれを繰り返します。

 

ステップ2)膝を持ち上げる
仰向けに寝転び、膝を90度に曲げます。そのまま両膝を持ち上げ、下ろします。下ろした時、足の裏が床に着く直前で止め、もう一度繰り返します。連続で10回を3セットほど行いましょう。

 

ステップ3)お尻を浮かせる
ステップ2の動作を基本に、両膝を持ち上げた時、お尻を少しだけ浮かします。10回を3セット行いましょう。

 

 骨盤矯正でお腹をシェイプアップする
お腹のたるみが戻らない人は、出産で開いた骨盤が元に戻っていなかったり、歪んでいる可能性があります。

 

ステップ1)お尻歩き
両足を前に伸ばして座り、片足とお尻で前に進んでいきます。腕を振って上半身を使いながら10歩進み、10歩後ろに戻りましょう。

 

ステップ2)下半身をひねる
仰向けに寝転び、両手を広げます。両膝同士をくっつけたまま上半身を動かさず、下半身を左右10回ずつひねりましょう。

 

産後1カ月以降を目安に、できる範囲で腹筋と骨盤矯正運動を行うと、お腹のたるみが少しずつ解消していくことでしょう。しかし、産後は無理は禁物です。自分の体調に合わせて行いましょう。

産後ダイエットの酵素ランキング

酵素を飲むことで代謝が上げ、痩せやすい身体を作ることがお腹シェイプアップにも効果的です。また、酵素で置き換えダイエットをするだけでも徐々に効果が表れてきますので、おすすめの商品を紹介していきます。

 ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素ドリンク
産後のママに大人気。@コスメの口コミでも1位にに選ばれた人気の酵素ドリンクです。多くの芸能人やママが授乳中・赤ちゃんへの栄養のために飲んでいるのがベルタ酵素。産後、赤ちゃんにも悪い影響がなく、無理なく健康的に痩せられるということで、多くのママモデルが愛飲しています。

 ファスティングダイエット「お嬢様酵素」
お嬢様酵素
低価格なので酵素ダイエット初心者にもピッタリ。ビタミン・ミネラル豊富な酵素ドリンクは、母乳にも嬉しい栄養源です。86種類のうち64種類の野草がカラダをキレイにするお嬢様酵素!

 優光泉(ゆうこうせん)
産後ダイエット
ファスティングの専門家が開発した、完全無添加の酵素ドリンクです。酵素ドリンク「優光泉」は地元九州産の野菜を中心に野菜・薬草・海藻・果物など60種もの材料を使用しています。わずかコップ1杯でバケツ1杯分の野菜の栄養を摂取できます!


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ