ジョギングとウォーキング 健康と美容のためにすべきなのはどっち?

健康のために運動するなら、ジョギングかウォーキングどちらがいいと思いますか?一見、ジョギングの方が良さそうに思えますが、実は一長一短で、人によって向いている運動は異なります。
5.ジョギングとウォーキングを比較!健康と美容のためにすべきなのはどっち?

運動不足の人はウォーキングで十分です

「ダイエットのため」とか「筋力強化のため」ということであればジョギングの方が効果が高いですが、健康を維持することが目的であれば、ウォーキングで十分です。

ウォーキングも、運動不足の人にとってはけっこうな運動量。早歩きをするだけで息切れしてしまうような人もいるでしょう。運動するのが楽しくなってきた、という場合はジョギングに変えても良いですが、基本的にはウォーキングだけで十分ですよ。

肥満気味の人はウォーキングを

ダイエットしたいという人でも、肥満気味の人はウォーキングにしておきましょう。というのも、ジョギングだと脚にかかる負担が大きく、体を傷めてしまう可能性もあるからです。

人によってはウォーキングでもヒザに負担を感じることもあるので、ウォーキング用のシューズを使ってみたり、先に食事制限によってある程度脂肪を落としてから運動を始める、というように工夫してみましょう。

難なくウォーキングできる人はジョギングにチャレンジしよう

健康のためにはウォーキングだけで十分ですが、もっと体力をつけたい、ダイエットがしたい、という人はジョギングもしてください。その際にはきちんとしたシューズを選ぶこと、それから女性の場合は、胸を保護するためにサイズのあったスポーツブラを使うことを守りましょう。

同じ時間だけ運動をするなら、ウォーキングよりもジョギングの方が消費カロリーは高いです。ですから、しっかり走れるのであればジョギングをした方が効率的に痩せることができますね。

ただ、すぐに疲れてしまってジョギングにならない、というような人は無理をせず、しっかりウォーキングするようにしてください。基本的には、健康と美容のためにはウォーキングの方がおすすめです。ジョギングはしっかり体を鍛えたい人と、効率よく脂肪を燃焼させたい人以外はあえてチャレンジしなくても大丈夫ですよ。

※また、運動に関する記事はこちらも参考にしてみてください!
健康維持のために必要な運動を毎日続けるには


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ