健康維持のために必要な運動を毎日続けるには

健康な体を作るには、日々の食事も大切ですが、運動習慣も大切です。と、頭では分かっていても、実際には続けるのが難しいものですよね。
4.健康な体を維持するために必要な運動を毎日続けるコツ

運動が必要な理由

◎体力を維持するため

◎メタボ予防のため

◎ロコモ予防のため

◎代謝を保ち、免疫力を高めるため

◎ストレス解消のため

運動が必要な理由はいろいろありますね。生活習慣病予備軍である「メタボリックシンドローム」を予防するほか、将来の「ロコモティブシンドローム(要介護状態)」を予防するためにも運動は必要だということが分かります。

運動を続けるコツ

毎日運動をするというのは大変です。体力的にキツイということ以前に、「時間がない」という人が多いでしょう。実は、健康を維持するために必要な運動量はさほど多くはありません。

毎日家事をしたり仕事をしたりとある程度の運動量がある人なら、1日15分程度余分に歩くだけで十分です。買い物に行くときに、自転車をやめて徒歩にするとか、車で行くところを自転車で行く、といった工夫をすれば大丈夫ですよ。

 問題は、デスクワークで通勤も車、というような深刻な運動不足の人です。そういう人の場合はまず車をやめてみるとか、30分~1時間程度のウォーキングを週3回以上行うなど、意識的に運動を取り入れる必要があるでしょう。

運動を習慣づけるには、「習慣として根付くまで」の過ごし方が大切です。新たな習慣をつくるときには慣れるまでが大変なんです。と言っても、1か月も続ければ習慣は作れます。はじめの1か月だけ頑張って続けて、あとは3か月、半年、1年と節目ごとに目標を伸ばしていくと良いですよ。

三日坊主になったとしても諦めずに何度もチャレンジすれば、次第に習慣になっていくでしょう。また、はじめから大きなノルマを持たないということも大切です。

無理の無い目標設定を
「毎日2時間走る!」というような途方もないような目標では、挫折するのは目に見えています。はじめは「毎日15分歩く」というぐらいから始めて、徐々に運動量を増やしていく方がうまくいきますよ。

※また、運動に関する記事はこちらも参考にしてみてください!
ジョギングとウォーキング 健康と美容のためにすべきなのはどっち?


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ