三角コーナーの掃除を楽にする方法

主婦が最も掃除したくないところなのが、流し台の三角コーナーと言われています。そちらの掃除方法について考察します。

6

流し台の三角コーナーですが、非常に汚い部分でもあります。様々な食品の残りカスもいれてある場所なので、まずは匂いがものすごくしてしまいます。臭いが嫌で掃除したくない方も多いでしょう。

さらに、流し台の三角コーナーについては、ぬるぬるというものも考えて対処しなければいけません。ぬるぬるの度合いについても、ケース・バイ・ケースですが、ひどい場合にはかなりの粘度を持ってしまっていることもあります。

その臭いやヌルヌルについての対策法を紹介させていただきます。普段からしっかりと綺麗にできる方法を知っておけば、それほど三角コーナーについてお嫌な思いをせずに済むでしょう。ぜひ参考にしてくださいね。

硬貨を活用する

三角コーナーに10円玉を入れてください。たったそれだけの行為で、三角コーナーの臭いやヌルヌルに対処できるわけです。何か難しいことがあるわけではありません。定期的に何かしなければいけないわけでもないです。

その10円玉ですが、1枚では効果は限定的になります。1枚だけでなく数枚入れてください。数十円で三角コーナーを綺麗にできてしまうわけです。ただし、なぜ十円玉にそのような効果があるのか気になるでしょう。

10円玉の成分に注目
10円玉は、皆さんご存じの通りに、銅という素材で出来ています。そのどうの成分が大きな効果を発揮します。どうには、消臭効果や殺菌効果が存在しています。その素材の力を活かしまして、臭いやヌルヌルを撃退するという事になります。

半信半疑の方もいると思います。しかし、お金もそれほどかかりません。時間もかかりません。ここは騙されたと思って、確かめてみてはいかがでしょうか。実際に多くの主婦が実行している方法であるという事も最後に付記させていただきます。実績のある方法でもあるわけです。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ