うつになりやすい性格がある!?産後うつになりやすい人とは

女性は妊娠をして出産をすると不安定になります。いわゆる、産後うつです。どういったかたが、産後うつになりやすいのでしょうか。調べてみました。
94

日本で国民病と言われているのが、「うつ」です。実際に多くの方が悩んでいるわけです。今後も多くの方が悩んでいくでしょう。その中でも女性のうつですが、産後うつというものがあります。どのような原因があるのでしょうか。

例えば、妊娠と出産ですが、実はホルモンバランスがかなり変わります。妊娠時には、女性ホルモンが急激に高まっています。髪の毛が増えるといったのがその証拠です。しかし、出産後は一気に女性ホルモンが減少します。産後脱毛が起きるのもそれが原因です。

髪の毛が大きな影響が受けるほど体の内部が変化しているわけです。ですので、いろいろな部分で不安定な状況になります。それが原因で、産後うつという現象が起こるとも言われているわけです。子育ての悩みという部分もありますし、注意しなければいけません。

うつになりやすい性格

メランコリー親和型性格

専門的な用意後になりますが、特徴があるので自分に当てはまるのかを確認してください。完璧主義者や勤勉であること、さらに責任感が強く、対人関係では融和を目指すという方になります。特に秩序を重んじるという方にうつは襲いかかってくるわけです。

そういった性格の方は、なるべく自分の意思というものを時々は出してみるのもお勧めです。そうすることでうつになりにくい状況を作り出せるのではないかと考えられています。
執着性格にも注意
物事に執着しやすい方もうつになりやすいと言われています。神経質な方などがこちらに該当します。おおざっぱとは対極にあるような方は注意されるべきです。生真面目で几帳面という事になるとこちらの性格に分類されることもあります。

 循環性格

温厚である、社交的である、そういた人の羨むような性格を持っている方もうつになりやすいと提唱されています。実はそういった方は失敗について非常に気にする性格となります。いつまでも気にしてしまい、結果的にうつを発症してしまうわけです。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ