初心者でも簡単にできる!重曹スプレーと酢水スプレーでエコ掃除♪

家の中に、どれぐらいの種類の洗剤がありますか?食器用洗剤、洗濯用洗剤、トイレ用、お風呂用、キッチン用、窓ガラス用などなど、ありとあらゆる種類の洗剤がありますよね。
8.初心者でも簡単♪重曹スプレーと酢水スプレーでエコ掃除を実践してみよう
でも、重曹や酢(クエン酸)などを使えば、用途別の膨大な洗剤をストックしなくても、どこでも掃除ができるんです。

ナチュラルクリーニングの魅力とは

重曹やお酢などを使った掃除の魅力はいろいろあります。

 

 洗剤を買う必要がない
用途に応じた洗剤をあれもこれもと買い揃える必要が無いので収納場所に困ることはありません。また、小さいお子さんがいる家庭の場合は誤飲の事故をなくせるというメリットもあります。

 環境への負担が少ない
市販の洗剤というのは、「合成界面活性剤」と呼ばれるものが多いです。これは、汚れ落ちや使い心地はバツグンなのですが、環境への負担が大きいんです。重曹などの素材はまったく負担が無いというわけではないものの、市販の洗剤に比べるとかなり負担を減らすことができます。

重曹スプレーの使い方

霧吹きボトルに、水と重曹を溶かしたものを入れるだけで重曹スプレーが作れます。

重曹には研磨作用、汚れの中和作用、消臭作用があります。汚れに対して重曹スプレーをかけてこすると研磨作用によって汚れを浮き上がらせ、さらに汚れを中和して落とすことができるのです。

また、重曹スプレーは「ファブリーズ」のように使うこともできます。空間やソファ、カーテンなどにスプレーするとお部屋の消臭ができるわけです。もちろん、粉のままの重曹を容器に入れておいておくだけでも消臭剤として使えます。

酢水スプレーの使い方

酢と水を1:2ぐらいの割合で混ぜたものを使います。酢は特に、水周りの汚れに効果を発揮します。殺菌効果があるんですよ。シンクに酢水スプレーをしてからふき取れば水垢もすっきり落とせますし、電気ポットや電気ケトルの掃除にも使えます。また、鍋の黒ずみ、洗濯機の掃除にも効果を発揮します。

酢のニオイは時間とともに消え失せますが、気になる人は酢ではなくクエン酸を使うと良いでしょう。重曹や酢を使えば洗剤の出番はほとんどなくなるので、気になっている人はぜひ試してみてくださいね。

この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ