キレイなキッチンを目指せる毎日の掃除のポイント

キッチンをキレイに保つのは大変!そう思っていませんか?たしかに、キッチンは汚れやすいところなので頻繁に掃除をする必要がありますし、サボればたちまち水垢や油はねだらけの汚いキッチンになってしまいます。
5.「キレイなキッチン」を実現するための毎日の掃除ポイント

キッチン掃除は毎日した方が楽!

キッチンが汚れやすい人は、「汚れたら掃除をする」という感覚を持っている人が多いです。でもそれだと、汚れを溜めてしまうので掃除も大変になってしまいます。キッチンは、汚れていなくても毎日掃除をするのがおすすめです。一見汚れていないようでも、見えない汚れはついています。

こびりつく前の汚れであれば、さっと拭くだけで落ちてしまいますし、かかる時間も数分程度です。ぎとぎとの油汚れや頑固な水垢と戦うよりは、毎日掃除した方がよほど楽だと思いますよ。

キッチン掃除のポイント

 掃除が面倒くさいという人は、せめて1日に1回はピカピカのキッチンに戻すように心がけましょう。タイミングとしては、夕食のあとがおすすめです。夕食の食器洗いを済ませたあとに掃除をすれば、翌朝にはピカピカのキッチンで料理を始めることができます。

 

 ガスコンロはキッチンペーパーを使ってもOK
油汚れが付きやすいコンロ、それからコンロ周りは、毎日しっかり拭いておきます。と言ってもまだこびりつく前の汚れなので簡単に落ちます。ふきんを洗うのが面倒だという人は、まずはキッチンペーパーを使って拭いても良いでしょう。

 

 調理台はクモリがなくなるまで拭く
調理台には野菜の皮が落ちていたり、水滴が渇いて水垢になっていることもあります。ゴミは処分し、水垢によるクモリがなくなってピカピカになるまで拭いておきましょう。

 

 排水口は毎日掃除を
排水口にゴミを溜めてしまう人も、毎日掃除することをおすすめします。排水口にゴミを溜めているとニオイの原因にもなりますから、こまめに掃除しましょうね。

 

 シンクは乾拭きで仕上げる
シンクには水垢がつきやすいです。毎日拭いて、最後に乾拭きすることをおすすめします。乾拭きすることでシンクの輝きがよみがえりますし、気分も良いです。

 

キッチンがキレイになっていれば料理をするのも楽しくなるので、ぜひ頑張って毎日掃除してみてくださいね。

《あわせて読みたい!キレイなキッチンを目指すための収納術》
キレイなキッチンを目指せる収納術のポイント


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ