撮影法を伝授!オークションサイトで稼ぐコツ!

オークションサイトで副業をしている方もいます。思った以上の稼ぎにもなります。良い副業になるコツを考えましょう。

オークションサイトですが、写真というものをしっかりとチェックしてほしいと思います。そちらで稼ぎ方がだいぶ変わってきます。手芸商品の販売について述べた、「手芸女子必見!ハンドメイド作品でお小遣い稼ぎ」でも述べましたが、さらに詳細にチェックします。

オークションサイトでは、多くの方が写真で購入するかを決めます。写真の内容が悪ければ、売れる可能性は一気に少なくなります。入札も少なくなりますので、高い値段で取引されなくなってしまうわけです。

カメラの性能について

80
解像度というものに注目してください。綺麗な写真でなければ、商品の内容がよく分からないこともあります。ですので、出来れば解像度が800万画素といったもの以上のタイプがおすすめです。最近のものはほとんどその基準は超えているので問題はないと思います。

手ぶれ補正の機能も重要
ブレというものにも注目してほしいです。写真を取ってもぶれてしまう事があります。ピンボケのような感じになることもあります。あまりよい事ではありませんので、注意して対応していただきたいと思います。

お勧めの機能としては、手ぶれ補正があります。そちらの機能があると、ぶれる可能性は大きく減ります。良い画質の写真がオークションサイトで掲載しやすくなるでしょう。こちらも最近のカメラには基本的に備わっています。

自分で身につけて作成(大きさが分かるものを置く)

服など身に付けられるものは、自分やマネキンなど利用し着用させて撮影しましょう。より商品のイメージがしやすくなる撮影方法になります。入札しよういと思っていた方の判断材料にもなります。

 大きさ比較も大切

その商品がどれくらいの大きさになるのかも、分かるように撮影しましょう。ライターやハンガー、そして物差しといったものを商品の近くに置いて一緒に撮影するのもテクニックの一つです。こちらも商品のイメージをしやすくさせる一つの方法になります。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ