処分?売却?服の処分方法

家にたくさんの服があって片付かない方もいます。そういった方は売却サービスを利用しましょう。
73

服の売却ですが、考え方が二つあります。それはブランド品と一般の服の違いです。実はそちらの違いで売り方に違いが出てきます。売る業者についても差が出てきますので、自分の要らない服をまずは選別してください。

服ですが、季節というものがあります。要らないものを判別する時のコツは、オンシーズンに整理することです。そのシーズンに全く着ていない服があるはずです。それは必要ないという事になります。売っても良いものです。

ブランド服の売却方法

専門ショップに販売

ブランド品を専門に取り扱うショップがあると思います。そちらに売却するのが一般的です。一つ一つの服について、しっかりと査定してくれますので安心してお任せすることができるわけです。細かく査定もしてくれます。

インターネットも利用可能
買取店がネットを利用しているのでしたら、そちらを利用することもできるわけです。ネットで買取査定を依頼してみましょう。実はそこで申し込むと宅配買取が可能になることがあります。わざわざ店舗に持って行く必要はありません。

宅配買取は、申し込みを行うと、買取キットと言われる段ボールなどを送ってくれます。そちらにブランド服をつめて送ります。そして査定されまして、買取価格が教えられることになります。ただ、価格を見て売らないとした場合には、返送時に送料がかかることがあるので気をつけてください。

一般の服の売却方法

 路面店への持ち込み

最近では、服の買取をしている店舗も多くなりました。「ちゃくちゃくちゃく」や「キングファミリー」が有名です。全国的に店舗がある場合もありますので、利用はしやすいでしょう。不要になった服をそちらに持ち込みます。

 量り売りに

売り方としては、重さによって金額が出ることになります。ですので、基本的にどんな服でも買い取りしてくれます。ただ、ボロボロになった服については買取不可としていることもあるので、注意して対応していただければと思います。

 キングファミリーの量り売り基準
 お店で販売できる古着・・・150円/キログラム
 服飾雑貨・小物・・・100円/キログラム
 お店で販売できない衣料・・・1円/キログラム

以上のような基準があります。ある程度よれよれになってしまっても、お店で販売できるケースもあるので、注目していただければと思います。大きなお金にはなりませんが、部屋も片付きますので、ぜひ買取サービスを活用してください。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ