年金受給者とクレジットカードの審査!

クレジットカードは、収入がある若い方しか作れないといった理解をしている方もいるかもしれません。しかし、年金受給者もクレジットカードを作れます。
Šî–{ CMYK

なぜ年金受給者もクレジットカードを作れるのか、という事になると思います。実は年金についても、収入と反映されることがあります。収入と同等と判断されますので、審査に突破できるというからくりになります。

実際に、多くの年配の女性がクレジットカードの審査を突破しています。「自分は年金をもらっているから。」と、あきらめないようにしましょう。審査を受けることがまずは大切です。各カード業者によって、考え方は違うので確実に審査を突破できるわけではありませんが、審査を受けなければ審査も突破できません。

年金の支給額に注目

年金受給者のクレジットカードの審査は、年金の金額によって左右されます。少なければ審査落ちとなりやすいです。多ければ、審査が突破しやすくなります。そのような関係性になるという事は、基礎情報として頭に入れておきましょう。
国民年金保険のみ
年間で最大80万円弱の支給額になります。この場合は、かなり少ない金額となります。この場合は、クレジットカードの審査は厳しくなることもあります。ただ、カードの中には審査が易しいこともありますので、突破できる可能性もあります。
企業年金もある方

月に40万円を超えることもあります。この場合は、年間で500万円ほどになるわけです。クレジットカードの審査も確実に突破できる可能性が高いです。中には、上級カード(ゴールドカードなど)の審査が突破できることもあるでしょう。

年金受給者向けのクレジットカード

 JCBカード
 三井住友VISAカード
 三菱UFJニコスカード
 ジャックスカード

以上の有名カードは、年金受給者でも取得しやすいです。公式に年金のみの収入しかない方でも利用できるとしているカードになります。ただ、確実に審査を突破したいなら、ちょっとしたアルバイトをするべきです。収入があればカードを持てる可能性は一気に高まります。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ