ゴールドカード!専業主婦と審査について

ゴールドカードを持ちたいという専業主婦の方も多いと思います。実際にそのようなことが可能でしょうか。

クレジットカードにはいくつかの種類があります。一般カード(スタンダードカード)、上級カード等があります。それらのうちどれを使うのかという事は大きなテーマになります。クレジットカードの使い勝手という面にも関わってくるわけです。

66
 クレジットカードの種類

 一般カード
 ゴールドカード
 プラチナカード
 ブラックカード

主に以上のカードが存在しています。ちなみに、プラチナカードやブラックガードは紹介制となりまして、自分から申し込めないタイプもあります。その点も把握しておきましょう。自分から申し込めるのは、一般的にブラックカードまでです。

専業主婦とゴールドカードの取得

普通に考えればかなり難しいです。そもそも、ゴールドカードは審査が厳しいです。一定以上の収入がなければいけないとされていることもあります。さらに、職業なども大きく関わるわけです。この時点では、専業主婦がゴールドカードを取得できる可能性はかなり低いでしょう。
年会費に注目

ゴールドカードと言っても千差万別です。年会費については、2,000円台のものから30,000円前後するものまであります。審査が厳しいのが、10,000円を超えてくるようなタイプです。しかし、5,000円くらいまでのゴールドカードはそれほど審査が厳しくありませんので主婦でも持てる可能性があります。

家族会員になる!
旦那さんが、ゴールドカードを取得していたらかなりチャンスになります。いわゆる家族会員になるという方法があります。家族会員については、特に審査を受けるような事もなく作れます。支払口座も一緒に出来ますので、家計の資金管理も楽になるわけです。

家族会員ですが、専業主婦の場合は配偶者になります。配偶者の場合はほとんどのケースでカードを作ることが出来ますので安心してください。特に収入がなくてもゴールドカードを取得できる方法になります。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ