手間がかかるのは一度だけ!固定費の見直しで節約をしよう

節約をする上で、多くの人が手を付けていない「簡単に節約できるのに放ったらかしになっている支出」があります。それが固定費です。
3.固定費の見直しで簡単節約!ポイントは4つ
固定費とは、毎月決まった金額がかかるもので、ここを見直すだけで数千円、人によっては万単位での節約が簡単にできるようになるんです。固定費の見直しをするにあたって、ポイントは4つです!

固定費の見直しをする際のポイント

 通信費を見直そう
まず、現在あなたは通信費でいくら払っていますか?一人一台のスマホに加え、パソコンや固定電話などを合わせれば相当な額になっているのではないでしょうか。プランの見直しをするだけでも支出を減らせますし、「スマホをやめる」という思い切った決断をすることで大幅な節約を実現させている人もいますよ。

 

 生命保険を見直そう
「生命保険は難しいから」と、よく分からないまま加入している人が多すぎます。少し手間はかかりますが、自分で情報収集をしたりプロに相談したりしながら見直しをしてみましょう。今よりもっと充実した内容の保険が、今よりもっと安い保険料で持てるかもしれませんよ。

 

 家賃を見直そう
そもそも家賃が高すぎる、という家庭も多いものです。家賃は手取り収入の3割までに抑えるのが良いとされていますが、上手に節約している人は収入の1割、2割といった安いところに住んでいることも多いです。

地域によっては「住宅ローンを組んでマイホームを購入した方が断然お得」という場合もあるので検討してみても良いですね。

 

 その他のムダがないか見直そう
固定費には他に、子どもの習い事や自分自身の習い事などの出費があると思います。ちゃんと通えていないフィットネスクラブの会費というのは典型的な例です。

他にも「サッカー教室をやめて、小学校のスポ少に変更する」といった方法で節約することもできますよ。それから、有料サイトの解約忘れがないかもチェックしておいてくださいね。

固定費の見直しの手間は一度だけ!

固定費の見直しは節約効果が大きいです。「手続きが面倒くさい……」という理由だけで放置されているんですよね。でも、固定費を見直す際の手間というのは一度だけです。一度見直してしまえばその後は自動的にず~っと節約できます。ぜひ、試してみてくださいね。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ