良い生命保険の探し方

生命保険の世帯加入率は8割以上。ほとんどの人が、なんらかの生命保険に加入しています。しかし、多くの人はヘンテコな保険に入っているという事実をご存じでしょうか?保険会社のセールスマン・セールスレディの営業によって過剰な生命保険に加入してしまっているのです。
10.良い生命保険に巡り合うための保険の探し方

無料相談を利用しよう

そこで、おすすめなのが、最近はやりの来店型保険ショップでの無料相談です。保険ショップでは数十社もの保険会社の商品を取り揃えており、その人にあった保険を組み合わせて提案してくれます。

一つの保険会社に頼るよりもより合理的な保険を作ることがでるでしょう。保険ショップには、ファイナンシャルプランナーの有資格者も多いので家計全体の相談も合わせてできるのが魅力です。

有料相談を利用する手もある

無料相談がどうして無料なのか知っていますか?保険ショップの場合は、最終的には「保険を売る」ことによって利益を上げています。契約が欲しいからこそ親身に相談に乗ってくれるわけですね。

しかし、契約欲しさに良いことばかり言うスタッフがいるのも事実ですし、保険ショップに相談しただけでは不安だという人は、有料相談を利用してみるのがおすすめです。

有料相談は、FP事務所で受け付けています
FPとはファイナンシャルプランナーのこと。相談料がかかる分、保険を売りつけられることもなく、より公平な目線で良い保険を考えてくれるはずです。法律のことは弁護士へ、税金のことは税理士に相談するのと同様に、お金のことはFPに相談してみましょう。

ネットの情報は鵜呑みにしない

インターネットは欲しい情報がすぐに手に入るので便利ですが、保険の場合は鵜呑みにするのは少々危険です。生命保険というのは、オーダーメイドであるべきもので、他人が加入している保険なんて何の参考にもなりません。

 良い保険を探したければ、ネットの情報は参考程度にとどめておいて、自分の足で保険ショップやFP事務所に出向いて相談するようにしてくださいね。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ