タンスにある?要らないブランド品を売ろう!

家にブランド品があるとい方も多いと思います。しかも、それを全く活用していない方もいます。そういった方は、売却をしてしまいましょう。

ブランド品ですが、流行りに廃れというものもあります。また、自分の中で飽きてしまうという事もあるかもしれません。そのような場合には、持っていても仕方がありませんので売却してしまいましょう。思った以上に大きな金額で売却できるかもしれません。

ブランド品をお得に売却するという事ですが、特に注視していただきたいのがその売却方法です。質屋に売る方法とオークションがあります。お得に売却するにはどうしたらいいのか、という事も考えてみましょう。

お得に質屋に売却する方法

価格アップを目指す!
交渉を行うという方法があります。対面式の査定を受けた場合には、ある程度の交渉が可能です。ただし、大幅な価格のアップというものは目指さないようにしましょう。3パーセントから5パーセント程度のアップを頼めば応じてくれることもあります。

48,000円と掲示されたら、50,000円程度にならないか、といった感じです。その程度なら店舗側としても応じやすいものになります。いきなり10,000円や20,000円アップの交渉をするという事はやめておきましょう。

キャンペーンを活用

特定のブランドアイテムを買取強化していることもあります。そのような機会を選んで売りに行くといいでしょう。普通に売るよりも10パーセントほど買取金額がアップすることもあります。

もともと、50,000円の買取価格であれば、55,000円になるわけです。その差は思った以上に大きな存在になりますので、質屋のホームページで調べるなど上手くチェックしていただければと思います。

お得にオークションサイトで売る方法

43

最低落札金額を設定してください。自分が売りたい金額近辺にするのがおすすめです。売る人と買う人との直接取引になりますので、最低落札金額については自由に設定できます。

ただし、その金額の設定には、まずはしっかりと相場を調べることから行ってください。相場からあまりにもかけ離れた金額設定は大きなマイナスになります。質屋などのホームページに買取金額の一例が示されていますので、それを参考にしましょう。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ