審査が易しい主婦向きクレジットカード

主婦が審査に突破しやすいクレジットカードというものも実際にたくさんあります。しかし、突破しにくいものもあります。突破しやすいレジットカードの特徴を考察してみます。


35

まず最も簡単に主婦がクレジットカードを持てる方法は、「主婦は旦那さんのクレジットカードの家族会員になろう!」で述べさせてもらいました。家族会員になれば特に審査という審査がなく持つことが出来ます。

家族カード以外にも、主婦が持ちやすいカードはいくらでもありますのでそちらについてチェックしてみましょう。旦那さんとは別の口座で引き落としがしたいという場合には、家族カードでは対処できませんので、そういった方にも参考にしていただきたいです。

年会費が審査の難易度に比例

年会費に着目!
年会費が無料のカードを狙いましょう。年会費が無料という事ですが、最近ではかなり多くなりました。永年無料と言われるタイプのカードです。初年度も2年目以降も無料になりますので、維持費もかからないので人気度が非常に高い存在です。

一方で、ゴールドカードなどの上級カードについては、年会費が10,000円や20,000円といったカードもあります。それらは基本的に審査の難易度が高いです。かなり収入がなければ利用できませんので、専業主婦の方は難しいでしょう。

 年会費が永久無料のカード

 楽天カード
 イオンカード
 りそなカード
 NTTグループカード
 ライフカード
 セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
 出光カードまいどプラス
 コスモ・ザ・カード・オーパス

以上のようなカードがあります。ただこれでも一部ですので、まだまだ他にも無料のカードはたくさんあると思ってください。年会費無料のカードもかなり選択性があるということは分かっていただけたと思います。

デビットカードの利用もおすすめ

クレジットカードとは違いますが、似通った機能を持っているカードも活用できます。デビットカードというものがあります。デビットカードは国際ブランドが付いていますので、ほとんど使い方はクレジットカードと同じです。

ただし、口座と直結していまして、口座にある金額しか利用できないというものになります。デビットカードを利用する口座については、事前にある程度のお金を積んでおくことがお勧めです。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ