子連れでホームパーティするときに事前に確認しておくべきこと

ママ友とホームパーティをすることもあると思います。特にハロウィンやクリスマスなどのイベントがあるときには、誰かの家に集まってパーティをしますよね。
18.子連れでホームパーティするときに事前に確認しておくべきこと

持ち寄りの食べ物はある程度決めておこう

ホームパーティをするとき、食べ物は持ち寄りにすることも多いです。でも、持ち寄りにする場合は他のママとかぶらないようにしなければなりません。ですから、事前に「サラダ担当」「肉料理担当」などとおおまかな料理のジャンルを決めておくのがおすすめです。

会費制にする場合は会費を先に決めておこう

おもてなし上手なママっていますよね。そういう人が料理を準備してくれるような場合は、先に会費を決めておく方がトラブルになりにくいです。金額をきちんと決めておかないと、自分が思っていたよりも高くなってしまうようなこともあります。

ホームパーティでの予算というのはけっこう人によって常識が違うところだと思いますので、はじめに決めておきましょうね。ちなみに、アルコール無しの場合は一人千円程度、子どもは五百円程度にするとちょうど良いです。

招待する人を明確にしておこう

ママ友というのはしっかりとしたグループが決まっていないことも多いと思います。どこまで誘うのか、ということをある程度明確にしておかないと、後から人数が増えたり会費のバランスが悪くなってしまってトラブルになることもあるので注意が必要です。

 勝手に他のママ友を誘ったりすると会場を提供してくれるママにも迷惑になりますし、他のママにも迷惑になることがありますから、企画段階で決めておくと良いですね。

解散時間を決めておこう

ホームパーティと言っても、人によってはだらだらと過ごしたいという人もいます。会場を提供してくれるママの都合を最優先にすべきだと思いますので、先に何時ぐらいまでなら大丈夫なのか聞いておくのが良いでしょう。

切り上げるときにも、会場を提供してくれているママが「もうそろそろ帰ってほしい」とは言いにくいものですから、招かれた方の人が気を利かせて早めに「そろそろ片づけ始めようか」などと声をかけるようにしましょうね。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ