ママ友を招くときは、片づけすぎなくても大丈夫!

ママ友を家に招くとき、急いで家の片づけをする人も多いかと思います。主婦向けの雑誌などを見ていると素敵な家に住んでいる人が多いですし、そういうものに対する憧れから「散らかった家は見せられない!」と妙に気合が入ってしまうものです。
17.ママ友を招くときは、片づけすぎなくても大丈夫!
 でも、結論から言えば、そこまでがんばる必要はないんです。

子どもがいる家はある程度散らかっていることも多い

キレイな家に住んでいる素敵なママさんもいますが、多くの家庭では、子どもがいるとけっこう散らかっているものです。特に、最近は共働きの家庭も多いですし、ママが働いていれば片づけが行き届かなくてもある意味当然だと言えるでしょう。

さすがに「はさみが床に落ちている」など危険な状態では困りますが、足の踏み場があれば、多少雑然とした状態になっていても気にする必要はないんですよ。

キレイすぎても落ち着かない

キレイな家はもちろん素敵ですが、生活感が無いほどに片付いた家というのは実は落ち着かないものです。また、子連れでお邪魔する場合は、キレイすぎる家だと「子どもが汚してしまったらどうしよう……」という心配も出てきて、ママ友もリラックスできないこともあるんです。

 もちろんわざと散らかしておく必要はありませんが、直前になって慌てて片づけをする必要はないと思いますよ。

キレイすぎるとママ友が落ち込んでしまうことも

ママ友というのは、ある意味ライバル的な要素もあります。遊びに行ったママ友の家があまりにキレイだと、「どうして自分はちゃんと片づけられないんだろう」と自己嫌悪に陥ってしまう人もいます。

また、「どうせあの人は働いてないからキレイにできるんでしょ」などとねたみの対象になってしまうようなこともあります。(恐ろしいですね)

ママ友の中には、役員などの関係で仕方なく付き合いを続けなければならない人もいます。自己嫌悪に陥ってしまったりねたんだりしそうな人とも付き合わないといけないこともあるので、がんばって片づける必要はなく、ある程度片付いていればそれでOKだと自分を許してあげると楽になりますよ。

この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ