生命保険の効率的な探し方

生命保険に入ろうと思ったとき、まず「どのように選べば良いのか分からない」と思う人が圧倒的に多いです。
17.生命保険の効率的な探し方
とりあえずいろんな生命保険関連のサイトを見てみたりするものの、商品の数が多すぎてわからないという人が多いのではないでしょうか。

必ずプロに相談しよう

手っ取り早く、と、適当な保険会社を探してそこで提示されたプランをそのまま契約する、というのは絶対に避けるべきです。また、ネット生命保険に関しても、独断で決めるのはおすすめできません。

生命保険はややこしいと思ってますよね?本当に生命保険というのはややこしく、十分な知識が無い人が自分だけで選んでも、良い生命保険に巡り合える可能性はほとんどないのです。

見積もり依頼をしよう

まずは、一括で資料請求するのがおすすめです。気になる商品をいくつかピックアップした上で気になる商品の資料を請求し、その中でさらに気になるものがあれば、詳細な見積もりを出してもらうために、電話で相談するか、もしくは訪問してもらって相談するようにします。

 このとき、複数の保険会社とやり取りするのがおすすめです。保険会社の担当者にもいろんな人がいますから、真剣に相談に乗ってくれて、詳しく説明してくれるような、信頼できそうな人に任せるのが良いですよ。

保険ショップに行くのもおすすめ

最近よく見かける、来店型の保険ショップもおすすめです。家に訪問されるのが苦手な人は来店型のショップに行く方が気が楽ですね。ただ、保険ショップを利用する場合も、2件以上回って比較してから決めた方が良し悪しが分かりやすくなりますよ。

比較することで素早く決断できる

適当な一社だけに相談すると、その保険が本当に良いものなのかどうか分かりません。家族に相談したりしても、誰もプロではないのですから良い回答はもらえません。

でも、複数の保険会社(保険ショップ)と相談すれば、すぐに「この担当者はいい加減な感じがする」とか「この人なら信頼できそう」というのが分かります。たいてい、良い印象の担当者が提案するプランは良いものですから、あれこれ迷うことなく効率的に良い保険を選べると思いますよ。

この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ