出産前に、夫の生命保険も見直しを!

夫の生命保険は、万全の状態になっているでしょうか?子どもがいないうちは、夫に万が一のことがあったとしてもなんとかなるものです。
9.出産前に、夫の生命保険も見直しを!
でも、子どもがいると、たとえ自分自身が働いていたとしても、経済的に厳しくなってしまうケースが多いんですよね。第一子を妊娠中の人も、二人目以降を妊娠中でまだ夫の生命保険をきちんと見直ししていない人も、出産前に生命保険の見直しを済ませておきましょう。

出産前に生命保険を見直す理由

 本当に役立つ生命保険を見つけるには、複数の商品をしっかり比較し、担当者と何度も相談した上で選ぶ必要はあります。最近はネット生命保険もありますが、十分な知識が無い人が思い込みで選ぶのは危険です。プロの意見を取りれながら、良い商品を選ぶようにしましょう。

産後は、乳児のお世話でそこまで時間をかける余裕はありません。出産前でも仕事をしている人は忙しいとは思いますが、子どもがいるのといないのとでは全然違います。ぜひ、今のうちに見直しを済ませておきましょう。

子どもの数で、必要な保障が変わります

 すでに子どもがいる人の中には「前回の妊娠できっちり見直ししたから大丈夫!」と思っている人もいらっしゃるでしょう。でも、必要な保障というのは、子どもが増えれば金額も増えるものです。

子どもが増えれば単純に生活費もかかりますし、教育費に関してはほぼ倍程度になるもの。子どもが1人の家庭と、2人以上の家庭では、必要となる保障額も全然ちがいますから、必ず見直しを済ませておくようにしてくださいね。

夫婦で話し合って見直しを!

 夫が忙しい人の場合は、自分が保険会社に資料請求や見積もり依頼をしておくのがおすすめです。その方が手間が省けて良いですよね。ある程度プランを絞った上で、それを夫に見せながら検討してみましょう。

担当者に相談するのは夫婦そろっての方が望ましいですが、夫の都合がつかない場合や、自分に一任された場合は、相談自体も一人でおこない、契約時だけ夫に同席してもらうのも良いでしょう。

この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ