時短の味方!れんこんを使った時短料理3パターン

れんこんは火が通りやすい野菜なので、時短料理に向いている食材です。
20.時短の味方!れんこんを使った時短料理3パターン
下処理も大した手間はかかりませんので、普段の食卓にどんどん登場してもらうようにしましょう。また、他にもブロッコリーを使った時短料理の記事も参考に。色々な野菜の時短料理をマスターしてみてください。

れんこんの下処理

【1】ボウルに水を張っておく。れんこんの皮を剥く。

【2】両端を少し切り落とす。

【3】調理する形に合わせて輪切りや乱切り、半月切りにし、切ったものからどんどん水にさらす。

れんこんは切ったら断面からどんどん変色してしまうので、水にさらすようにします。酢水にさらす人もいますが、水だけで問題ありません。

れんこんのきんぴら

 材料
れんこん……2節分
砂糖…………大さじ1
みりん………大さじ1
だしの素……小さじ1
醤油…………大さじ1
ごま油………適量

 

 作り方
【1】れんこんは薄い半月切りにする。

【2】フライパンに油を熱してれんこんを炒める。

【3】全体に火が通ってきたら調味料を加えてさらに3分ほど炒める。

【4】最後にごま油を回しかけて完成。

※れんこんは、半月切りにすると輪切りよりも火が通りやすくなり時短になります。

れんこんと鶏肉の煮物

 材料
れんこん……2節分
鶏もも肉……100g
いんげん……3本程度
水……………300ml
醤油…………大さじ2
砂糖…………大さじ2
みりん………大さじ1
酒……………大さじ1
だしの素……小さじ2

 

 作り方
【1】れんこんは乱切りにする。

【2】鶏肉は食べやすい大きさに切る。

【3】いんげん以外のすべての材料を鍋に入れて中火で煮る。いんげんを食べやすい大きさに切る。

【4】煮立ったら弱火にして、落し蓋をして10分程度煮る。

【5】いんげんを入れてさらに2分ほど煮て完成。

れんこんの肉みそ炒め

 材料
れんこん……1節分
肉みそ………大さじ3

 

 作り方
【1】れんこんは半月切りにする。

【2】フライパンに油を熱してれんこんを炒める。

【3】れんこんに火が通ってきたら、肉みそを入れて絡めて少し炒めたら完成。

※味見をして、甘みが足りなければ砂糖を足してください。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ