主婦でも効率的に貯金できる方法

主婦ともなれば家計をしっかりと守っていかなければいけません。貯金というものもしなければいけません。効率的な貯金方法をレクチャーします。

そもそも、貯金をする目的にはどういったものがあるでしょう。まずは、明確な目的を持つことが重要です。目的が明確でなければ、貯金する意味もありません。また、貯金のしがいというものも実際になくなってしまいます。

 旅行資金
 自動車購入資金
 住宅購入資金
 引越し資金
 学業資金

以上のような目的が簡単に考えただけでも出てきます。特にお子さんがいるご家庭は、将来的に学校への入学金や授業料というものがかかってくることもあります。それに備えて貯金をするという事を考えなければいけないわけです。

ちなみに貯金する前にお金を稼いで節税するこも重要でしょう。ネット収入を得ている方は、「ネット収入における節税対策法」に節税対策の方法を記載しておきましたので、参考にしていただければと思います。

硬貨を貯めて貯金する

22
 1円玉
 5円玉
 10円玉
 50円玉
 500円玉

以上のような硬貨について、買い物でおつりとしていただくこともあるでしょう。そちらについては、使わないで貯金箱に貯めてください。そして1週間ためましたら、銀行に持って行って貯金するというものです。

硬貨的な考え方
100円玉を加えていないのには理由があります。細かい買い物もありますし、100円玉を使う頻度は多いです。ですので、100円まで貯金するとなると毎回お札を使って買い物をすることになります。それはそれで不便なので、除きます。
週にどれくらい貯まるのか

1,000円から3,000円前後はたまると思います。主婦の方でしたら、週に3回から4回は買い物に行くでしょう。その時のお釣りを貯めることになります。買い物をする店舗数が多くなるほど貯められると思います。

仮に週に2,000円となった場合は、年間で10万円の貯金が出来る計算です。また、小さい買い物が多くなるコンビニをよく利用する方は、こちらの貯金法はかなりおすすめになります。コンビニ利用が多いと思われる一人暮らしの女性にも、お勧めの貯金法と言えます。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ