部屋干し対策について

梅雨の時期は主婦の方は憂鬱です。その原因は洗濯ものの乾きが遅いというものです。その対処法を考察してみます。

梅雨の季節は困りもの
梅雨という季節は、雨がかなり長期的に降り続きます。太陽などもなかなか表れてくれません。ですので、梅雨の季節に洗濯ものがなかなか乾かないといった現象が生まれてしまう事もあるわけです。それは何としてでも避けたいところでしょう。

また、どうしても部屋干しになってしまいますが、部屋の中ではなかなか乾きません。結果的に、洗濯ものから臭いを発してしまうという事まであるわけです。主婦の方にとっては非常に嫌な季節として記憶されているでしょう。

あるアイテムを使えば部屋干しも安心

20
 除湿機
 扇風機

以上の二つのアイテムを使う事が出来れば、部屋干しについても特に気にすることはありません。まず臭いという面ですが、乾くのに時間がかかるので雑菌などが衣服に繁殖します。その結果、臭いが染みついてしまうことになるわけです。

しかし、上記のアイテムを使うと一気に洗濯物が乾きやすくなります。時間の短縮にもなりますので、注目していただければと思います。ただ除湿機がないご家庭も多いと思います。その場合は、扇風機単体だけでもある程度効果があるので実践してください。

 除湿機の価格

10,000円から20,000円程度である程度のものを購入できます。以前の除湿機は大きいサイズの印象もありますが、最近では小型タイプも出てきていますので、そのようなものを購入すると収納も便利でしょう。

お風呂場を有効活用する

最近のお風呂場は高性能な機能が付いていまして、乾燥機という効果が付いています。浴室乾燥機などと言われているわけですが、お風呂場に洗濯物を干すという事もおすすめです。

お風呂場は湿っている印象が強いかもしれませんが、かなり高性能な機能になりますので、そちらの機能を発動させれば洗濯物を干すのに適した状況になります。また、小型でも良いので扇風機を浴室に持って行って使うとさらに効果的ですよ。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ