料理下手さん必見!今日から試せる料理上達法

主婦とはいえ、料理が上手にできるとは限りません。新米主婦ならなおさら、料理が上達できずに悩んでいることでしょう。そんな人でも料理を上達させる方法をご紹介します。

13

主婦に限らず、料理ができる女性は家庭的で誰からも尊敬されるでしょう。少しでも料理上手になって、家族や大好きな人に手料理を振る舞いましょう。

★正しい料理本の選び方★

本のタイトルに「基本」「簡単」という言葉が入ってるものを選びましょう。このような本なら、定番料理や手順の少ない料理などが載っていて身に付きやすいでしょう。中華料理やイタリア料理、ダイエットのための料理、カフェ料理などの多様なジャンルは、基本の料理本の内容が身についてから挑戦するようにしましょう。

また、何冊も本を購入すると中途半端に覚えてしまう可能性があるので、1冊を完璧に作れるように頑張りましょう。1つの料理を3回ずつ作ると手順も覚えることができるでしょう。

料理を上達するために心掛けたいこと

その1)失敗した原因を追及する

失敗してもその原因が分からないと、次回もきっと同じ失敗を繰り返してしまいます。『もう少し薄味にする』『火加減をもう少し弱くする』など、考えながら料理すると上達が早くなります。

その2)誰かに評価してもらう

主婦なら家族のために料理を作るはずなので、食べた後に必ず感想を教えてもらうようにしましょう。自分の味見だけより、たくさんの人の意見を聞いたほうが挑戦心が芽生えて料理が上達するでしょう。

その3)調味料を計って入れる

料理慣れしていない人は、料理本に書いてある調味料を分量通り計るようにしましょう。基本のその味を覚えてから、自分や家族の好みに分量を変化させていきます。基本の分量を覚えるだけで、味付けが安定します。

その4)美味しい料理をたくさん食べる

より美味しい料理を作るためには、評判の良い店で美味しい料理を食べ、舌をこえさせる必要があります。味付けやソースの種類、焼き方など参考になる所は真似して、家で挑戦すると飽きずに楽しく料理が上達します。また、店で使っている皿や盛りつけ方なども参考にするのもおススメです。

13-2

以上のように、料理を今のレベルより上達するためには、料理に対する意欲や興味を沸き立たせることが重要な鍵になるでしょう。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ