買い物の悩みがいっきに解決!兼業主婦でも快適な買い物ができる方法

主婦といっても専業主婦だけではありません。家庭と仕事を両立する兼業主婦も最近は多くなっているのではないでしょうか。毎日忙しい兼業主婦はどのような買い物方法なのでしょうか。

11

社会で女性が活躍することが目立ってきた最近では、結婚しても仕事を継続する主婦が増えてきました。しかし、主婦と仕事を両立するのは容易なことではありません。さらに、子供がいる主婦ならその悩みも大きいでしょう。

今回は、兼業主婦の悩みの一つである『買い物』に注目してご紹介します。

兼業主婦の買い物についての悩み

 スーパーの閉店時間までに間に合わない
 閉店時間までにスーパーに入れても、欲しい食材がない
 特売日やタイムセールなど安くなるタイミングで買い物に行けない

この3点が代表的な悩みでしょう。

 宅配利用で時間を気にせず買い物を!

生協や大手スーパーで欲しい食材を注文すると、自宅や自宅付近に宅配してくれるシステムがあります。今日からあなたも買い物上手!ネットスーパーを賢く利用する方法でも詳しく説明しています。スーパーに行く時間がとれない兼業主婦の強い見方になるでしょう。

宅配を利用すると、疲れた仕事帰りに急いでスーパーに立ち寄る手間もかからず、気持ちも楽になるでしょう。ただし、宅配サービスは送料がかかったり、値段が高い場合もあります。

 休みの日は安いスーパーでまとめ買い!

忙しい兼業主婦がゆっくり買い物できるのは仕事が休みの日に限ります。そんな日には、ちょっと遠くの安いスーパーでも、ドライブがてら車で出かけてみてはどうでしょう。生鮮食品以外の保存がきく食材や、日用品などをここでまとめ買いしておくと、少しでもお得な買い物ができるはずです。

足りない食材があれば、旦那と分担してスーパーで購入するか、宅配サービスで小まめに購入するようにしましょう。

 スーパーでパートとして働くと買い物をして帰れる!

正社員にこだわらない主婦には、スーパーでのパートがおススメです。パートだとある程度融通がきき、仕事終わりにそのまま買い物をして帰れるので一石二鳥です。夕方終わるとタイムサービスにも間に合う可能性があります。

この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ