nanacoカード付きクレジットカードで効率的にポイント獲得!

電子マネー用のカードを持っていない方は少なくなりました。最近では、多くの方が実際に利用しています。
126

特に電子マネーの中でも使い勝手の良いカードとして注目されているのが、nanacoカードとなります。使える場所も多いので、利用価値が高いわけです。しかも、効率的にポイント獲得を目指せるといったメリットもあります。

では、nanacoのポイントシステムはどのようになっているのでしょうか。細かく調査してみます。ポイント制度を理解しておけば、効果的にポイントを加算することもできます。節約にもつながります。

チャージするだけでポイント獲得

クレジットカードの中には、nanaco機能が付いているものがあります。そちらの中には、nanacoにチャージするだけでポイントがたまるものもあります。nanacoを使えば使うだけカードのポイントも加算されます。

 リクルート カードプラス

nanaco機能が付いたクレジットカードの中でも最高峰と言われています。ポイント還元率は2パーセントになるからです。もちろん、電子マネーのチャージについてもポイント対象になります。年会費は2,100円かかりますが、ポイントですぐに取り戻せるでしょう。

年間に10万円カード利用すれば、2,000円分のポイント獲得ができる計算です。11万円の利用で2,200円分のポイント獲得です。ですから、カードで大きな金額を利用すればするほど年会費自体も気にならなくなりますよ。

 漢方スタイルクラブカード

ポイント還元率が高いカードとして知られる漢方スタイルクラブカードもnanaco機能が付いているものもあります。年会費は初年度無料で、2年目以降は1,575円となります。nanacoチャージでもポイントが加算されます。

漢方スタイルクラブカードの通常ポイント還元率は1.75パーセントです。nanacoチャージについても、1.75パーセントのポイント付与があります。nanacoを様々な店舗で利用する方にとっては特にありがたいカードになります。

この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ