耳掃除はどれくらいの間隔で行うもの?毎日行うべきか

耳掃除はどれくらいの間隔でおこなっているでしょうか。毎日でしょうか、週に1回でしょうか。実は耳掃除の頻度が健康に大きくかかわります。
118

耳にも病気というものがあります。その耳の病気になりやすいかなりにくいかが、耳の掃除の頻度に関わってきます。病気にならないためにはどのくらいの間隔で耳掃除を行えば良いかをお教えします。

耳あかの役割について

耳を守る役割があります。必要がなくて出ているものではありません。耳掃除をする目的はその耳あかを取るためです。しかし、そのような役割があるという事ですから、定期的に掃除を行うと耳を守るものがなくなってしまいます。
耳あかは酸性
菌の繁殖を抑える役割があります。殺菌作用がるわけです。耳の病気を未然に防ぐ役割が、耳あかにはあります。さらに、蛋白分解酵素でもあります。これも殺菌作用となります。さらに耳あかには脂肪分もあり、お肌を保護する役割も持っています。

耳掃除の感覚について

毎日、行うのはマイナスと分かっていただけたとい思います。しかし、髪型にもよりますが、他人から耳の中を見られる事もあります。その時に汚れていれば、印象的に大きなマイナスにもなるものです。

耳かきは1週間から2週間に1回で十分

お風呂から出た時にタオルなどで軽くふく程度は毎日おこなうとして、耳かきでしっかりと掃除するのは1週間くらいの間隔で構いません。そもそも、「あか」というものは増えれば自然と落ちる仕組みを持っているわけです。

実際に、医師の方がそのような感覚で構わないと述べています。信頼して実践をしましょう。ちなみに耳かきをしすぎると、痛みが出たり、かゆみが出たりします。さらに聞こえづらいという状況が出てくることもあります。

耳かきの方法

あまり奥までいれないでください。入口位置の近辺を綺麗にするだけで十分に対処できます。奥までいれると皮膚を痛めてしまう事もあります。また、耳かきの器具はいくつかの種類がありますので、自分にあっているものを探して利用しましょう。

この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ