いきなりの大きな出費にならないため!計画性こそが鍵となる高額な買い物

人生で最も高額な買い物といえば、『家』『自動車』などが挙げられます。数百~数千万円の出費なので当然ながら購入計画を事前に立てることでしょう。しかし、高額な買い物は日常生活の中からもたくさんあります。そのような商品の買い物の計画はどのように立てているのでしょうか。

5

主婦が考える高額商品とは?
代表的な高額商品とは、テレビや電子レンジ、掃除機などの家電製品や、国内・海外旅行費用、テーブルや食器棚などの家具・インテリアが挙げられます。また、美容関係(エステなど)や外食、レジャー、ペットなども少数派ではありますが、高額商品と感じる人もいました。
高額だと感じる値段はどれくらい?
ある調査によると、約40%の主婦が10~50万円が高額だと答えました。また、1~5万円が高額だと答えた人は約15%、1000万円以上が高額だと答えた人が約5%おり、主婦の金銭感覚もかなり幅広いようですね。

高額商品を計画的に購入するポイント

購入したい商品や金額はそれぞれ異なります。代表的な金額である10~50万円の商品に限って紹介します。

10~50万円もの高額な買い物だと、いきなり夫の給料から払えと言われても困ってしまいますよね。人気の購入時期は『夏・冬のボーナス』を貰った時です。この時期だと、無理に貯金を崩さず、そして家計にも響きにくいためおススメです。

また、『買いたいと思った時』に購入する人もいますが、無計画に貯金を切り崩していくのはおススメできません。最低でも約2カ月前から計画をし始めるようにしましょう。

計画を立てる時のポイント

 購入商品の予算を決める
 貯金を切り崩すのか、夫の給料内で購入するのか決める
 切り崩した貯金の補てんはどのように行うか、節約方法を考える
(例)夏ボーナスはすべて貯金に回そう!今月は外食や娯楽を我慢しよう!など
 購入する

 

このような購入計画をメモをとりながら立てるようにしましょう。メモをとることで『いつ、いくらの商品』を購入したのかを目で確認することができます。これにより、高額商品の買い過ぎ防止をすることができます。

主婦の中には、『買い物依存』で買い物をし続けて借金までしてしまう人もいます。買い物依存を食い止めるためにも、徹底的に計画し、家族にも相談して購入するようにしましょう。

 

この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ