安い&良質!お得に買い物をするためのポイント

『得する』という言葉。誰もが好きなフレーズではないでしょうか。特に主婦の場合は、家庭の財布を握っていることが多く、買い物で得することを常に望んでいることでしょう。そんな主婦のための、『買い物で得する方法』をご紹介します。

4

主婦が買い物をするシーンは、スーパーやデパート、家電量販店、インターネット、ショッピングセンターなど様々です。スーパーでの買い物は消費税が上がっても安心!スーパーで損をしないための買い物法を参考にしてみて下さい。

お得に買い物をするために抑えておきたいポイント

●ワケあり商品は狙い目●

例えば、テレビボードやダイニングテーブルなど少し大きい買い物をしたい時、出費が大きくなりますよね。そんな時はまず、家具アウトレットショップやB級家具を揃える店に行ってみましょう。新品だけど少し傷があるだけで、かなり値下がりされている場合があります。

さらに、地元や道の駅などの直売所では、大きい店に出荷できなかった野菜が格安で手に入ります。大きさや形が出荷基準から外れているだけなので、新鮮さには変わりありません。

●クレジットカードでマイレージを貯める●

カードは支払いの手間を省ける半面、カードの使い過ぎで支払いが多くきてしまうデメリットもあるので、気をつけて使用しなければいけません。

クレジットカードで得する点は『ポイントがつく』ことです。一定ポイント貯まれば、好きな商品と交換できたり、現金還元されるカードもあります。

 特に、旅行好きの人には、マイレージが貯まるカードを持つことをおススメします。買い物や飛行機利用などで貯まったマイルは、航空券と引き換えることもできるので、無料で旅行を楽しめちゃいます。

●インターネットやメールを賢く利用する●

ショップから送られてくるメールマガジンや、大手ショッピングサイトのキャンペーン情報などを小まめにチェックしておきましょう。いざ自分が買い物をする時、価格の参考になります。

4-2

また、通販サイトで販売されている商品が、通常価格よりも大幅にプライスオフされている可能性もあります。洋服や家電、家具などを買いたい時は、店に足を運ぶ前にインターネットで検索してみることをおススメします。


この記事が少しでもあなたのお役に立ちましたら以下の応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ